最近の記事

カテゴリー「経済・政治・国際」の1件の投稿

2011年7月 4日 (月)

ブログ更新。松本復興相の放言ロシアンルーレット。こんだけ人の神経を逆なで、させるのもひとつの才能か?。彼の辞書に「神妙」や「反省」はあるの?。だったら今後の暴れっぷりを見届けますか。

いや何が凄いって、松本で名前を検索すると、松本人志より先に、名前出て来ますからねこの人は。そこかよ突っ込むとこは。

 とにかく今は冷静になったので、いいもの見せていただきましたとだけ言っておきましょうか。だいたい宮城県の村井知事との会談は、松本大臣がややふんぞり返っているように見え、村井知事はかしこまって、ただの借りてきた猫状態、書生扱いだ。うちも石巻出身だから、おらの知事が、なんでやりこめらなきゃなんねえのって、腹立たしく思ったさ。その不遜な態度は、完全にマッカーサーを超えてたね。だって知恵を出さないやつには、金出さないって、もしもし、そのお金は、うちらの税金じゃありませんか。幾ら民主党で7億円もの資産を持ってる、松本建設屋大臣でも、ポケットマネーじゃないでしょ。つまり東北の運命は、松本大臣様の気持ちひとつで決まるんでございますな。ほんと気分は植民地の総督だもんな。

こりゃ幾ら温厚で我慢強い東北人だって怒るべ。しかもこれはオフレコって、どっからどこまでオフレコで、何がなんだか。無邪気な人といえばそうだけど、こっちは一刻も早く被災地の復興願ってるわけで、松本大臣の放言につきあってる暇はないのさ。

明日から予算委員会とかで、追求って流れらしいけど、それもどうだか。というのも、松本大臣は全く意に介せず、わが道を行くって感じだ。ある国会議員のコメントでは、もはや「キレてるのでは」ということが、ニュース番組で飛び出している。いったい何にキレているのか分からないが、とにかく言葉の拳銃を持って、永田町を歩いている感じですか。自らロシアンルーレットをやるのはいいが、放たれた言葉で菅さんの首が飛ぶとかね、今週は何があるか分かりません。

松本大臣は、こんだけ横柄な態度をとれて恫喝もできるんだから、領土問題とかを扱って欲しかったなあ。年末には流行語大賞に是非呼ばれて欲しい、「オフレコ」と「書いた社は終わりだから」はどっちが受賞だろうか。むしろ真っ先に書いたというか、伝えた東北放送が、受賞してもいいかな(笑)

ちなみに仙台のテレビ局で骨があるのは東北放送。というのも、他局はキー局の直系だったり、後発だったりして弱い。その後、他局がオンエアしたかどうか分からないが、最初に東北放送がやったのが偉いんだわ。そもそも東北放送は、河北新報が大株主であるから、報道には非常に強い。経済的に独立して、東京の支配下じゃないからね。ラジオもあるし、今回の災害も河北新報、東北放送とも、凄く頑張って来た。そこで松本大臣の放言だ。目の前で、書いたら潰してやるって言われてんのにさ、そんなことオフレコでも言うかね。相当腹立ったと思うし、相当ナメられたもんだと思ったし、記者クラブのようなとこでの、見えないルールでは、そういうの書かないのがお約束だったわけでしょ。

でも自分も東北人として、ここまでナメられて、小ばかにされて、無茶苦茶腹立つさ。ここで黙ってしまったら、人間としてマヌケなポチ野郎に成り下がる。

 これは東北人の誇りの問題なんだよ。だから放送した東北放送は、偉いしちゃんと独立した報道機関って証明できたと思う。

河北新報はね「白河以北ひと山百文」って言われた地で逞しく生きて、地域のために貢献しようと名前をつけたんだ。それなのに松本大臣は
「俺は生まれ九州だから、東北の町とかよく分からない」(岩手県知事にだけどね)って、まさに「ひと山百文」と同じ意味のことを、言ったわけでしょ。そりゃ頭に来るよ。多分反省とかも、彼の辞書にはないと思うから、静かに退場していただきたい。

その後の展開、感想は来週のメルマガで報告させていただきます。よろしかったらどうぞ。

http://www.mag2.com/m/0001253754.html

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ