最近の記事

« ブログ更新。155センチの身長に35センチヒール。レディ・ガガ様のコンプレックス克服戦略は、大いに見習うべきものがあるぞというお話だ。 | トップページ | ブログ更新。スーパー8は「スタンドバイミー」「ET」「未知との遭遇」「宇宙戦争」などを足して割ったような映画。傑作とは思わないが、夏の「トランスフォーマー」登場までは結構な人気でしょう。 »

2011年6月29日 (水)

ブログ更新。携帯夏の陣。ドコモの全部入りガラパゴス・スマートフォン、使えるようで案外使えないんだな。iPhoneの弱点を突かないとダメなのに、ドコモの強みを消してどうするねん。

携帯夏の陣。ドコモの全部入りガラパゴス・スマートフォン、使えるようで案外使えないんだな。iPhoneの弱点を突かないとダメなのに、ドコモの強みを消してどうするねん。

 今度アンドロイド端末で見れる、電子書籍「わしらやましい探検隊」(BookLiveから7月1開始)を発売することになりました。

ここ見てね。BookLiveと入れて検索しても出ます。
http://booklive.jp/special/tokushu/id/yamashii 

じゃ自分の本を読むので、アンドロイドのスマホに代えなきゃ。というわけでドコモ中心に新製品を調べて見た。最初はお~やるなあと思って喜んでいたが、段々と詳細が分かるにつれて、なんでこんなの作るの?と、呆れることが多い。

 まず理解していただきたいのは、ドコモはスマホである以前に、初めに携帯電話ありきである。携帯電話じゃなきゃ意味がない。その点iPhoneは2台目として使っている人も多く、さくさく画面を見て楽しめばいい。ソフトバンクは電波が弱いし、音声も音がこもりがちだし、ドコモ派に比べれば、電話としてはいまいち使いづらい。だからソフトバンクはiPhoneで稼ぐという、住み分けで良かったのだ。そしてドコモは優秀な電話の強みの戦略を打ち出せばいい。

なのにドコモのメジャーブランドは、みんなiPhoneより画面をでっかくという考えにとらわれて、薄っぺらな板チョコみたいになってしまった。特に、多分女性向けに作られたんだと思うが、MEDIASなんて、細すぎてバッテリーの持ちがすこぶる悪い。これで1日もつのか。

iPhoneを持って1年経つが、バッテリーが持つといいながら、1年経って実はあんまり持たないことが分かって来た。それはバッテリーが劣化してるのもあるが、ゲームや位置情報だと、電池を食うことをいっぱいさせているのも問題だ。しかも、容易に電池を取り替えられない仕組みもどうかと思う。

 その点ドコモはまだ、基本的に蓋を開けて電池を換えられるので、予備を持ってりゃなんとかなる。これが救いだ。でも薄っぺらなスマホは、到底毎日使う携帯電話としては不便だ。以前から指摘してるが、男性は胸ポケットに入れるわけでも、鞄に入れるわけでもない。ズボンのポケットに、ライターや鍵などと一緒に入れるのが常だ。だから凄くかさばるのも辛いし、痛んでは意味がない。

ゆえに形状は、以前のような折りたたみがいいと思う。画面も傷つかない。百歩譲って大画面なら、画面にフィルムを張るのは絶対必要だ。ちなみに他のキャリアでは、折りたたみスマホや、こぶりなスマホを売ってるが、ドコモの主要ブランドは皆無。これが大いに問題だ。

しかも今回の目玉は、オサイフ携帯が使えるなどの日本仕様が売りである。なのに主力のGALAXYSⅡは、ついてない。デザイン的には、OPTIMUSがiPhone風で好きだが、オサイフ携帯がついてない。基本男のライフスタイルとしては、電車に乗る時、携帯をかざして乗れるのが実にいいんだけど。

いちいちポケットから、スイカ出すのは面倒臭いしね。基本的にズボンのポケットに入って、電池が長持ちするのが必須でしょう。これを何を考えてんだか、薄くてでかい板にしやがって、サラリーマンや学生にはあんまりウケよくないと思うんだが。

なんだかんだ迷った挙句、自分はいったい何を買うのか。そしてEMを含めてのベストなモバイルコンビネーションは何か、そこらへんをメルマガでは考察してみます。

というわけでキムラ映画プラスエンタは、書くことが広範囲になったので、パッケージを変え、7月から「週刊キムラダイジェスト」としてお送りします。中身は従来と一緒です。興味のある方は是非、検討して見てください。

まだ画面は映画のメルマガですが、7月には変わります。アドレスは一緒です。次回は7月4日配信です。

http://www.mag2.com/m/0001253754.html

« ブログ更新。155センチの身長に35センチヒール。レディ・ガガ様のコンプレックス克服戦略は、大いに見習うべきものがあるぞというお話だ。 | トップページ | ブログ更新。スーパー8は「スタンドバイミー」「ET」「未知との遭遇」「宇宙戦争」などを足して割ったような映画。傑作とは思わないが、夏の「トランスフォーマー」登場までは結構な人気でしょう。 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ