最近の記事

« ブログ更新です。 町山智浩氏VSもしドラ映画。第二ラウンド。 | トップページ | ブログ更新。山口もえさんの夫。キャバクラの無許可営業で逮捕なんだけど、ほんと巧妙すぎる、西麻布のいまどきのキャバクラは。 »

2011年6月 7日 (火)

ブログ更新です。ユニクロで6月からアメックスカードが使えないとは。多分手数料問題なのかな。いっそ各クレジットカードの手数料を、暴露してみるか?

ユニクロで6月からアメックスカードが使えないとは。多分手数料問題なのかな。いっそ各クレジットカードの手数料を、暴露してみるか?

 この前、ユニクロにソックスを買いに行ったら、レジの前にでっかく、6月からアメックスカードが使えませんって、これ見よがしに書いてあった。これは、ちょっと違和感あるよね。どう見ても、喧嘩したんだろうなあって。そこまででっかく嫌がらせのように表記することはないと思うよ。喧嘩の原因?そりゃ手数料でしょ。本当のところは分かりませんが、多分そこらへんの折り合いがつかず、決裂したと見るのが正しい見方だと思うけど。

で、話したいのは、クジットカードの手数料のことですよ。これはカード会社によって、あるいは契約によって驚くほど違ってくる。

私が知ってるのは、数年前の話だが、多分基本は今でも変わってないと思うが、ビザとマスターは、基本2%である。これは、アメリカの本部に納める金額の比率である。ところが、日本は不思議なシステムがあり、加盟店に仲介業者が手数料を上乗せしてくる。しかも、その上乗せする金額は、好きに決められるし、業種によっても違ってくる。
 
 通常国内の物販だと、上乗せしたトータルで、ビザやマスターは売り上げの3%台。JCB、ダイナース、アメックスが高くて3~5%と言われている。その中でも一番高い部類に入るのがアメックス。さらに飲食店、しかもキャバクラなどの水商売でアメックスとなると、7~8%なんてとこもある。これはいったいどうなってるの?ユニクロじゃないが、いい加減にしろと思いたくなるというものだ。

 では手数料上乗せというのはどうなっているのか。日本の場合、カード会社本部と加盟店の間に、代理店や組合という仲介業者、団体が介在して、加盟店を束ねている。その束ねている組織の、大きさや運営方針、あるいは、加盟店の信用度、例えばオープン間もない店は、経営が不安定だから、手数料比率を沢山上乗せするとかね。そうやって手数料が決まるのだ。

 じゃこの上乗せした手数料はどうなるのかっていうと、その団体の必要経費を抜いて、丸ごと利益になる。

 そこで手数料の高い水商売では、陰のサイドビジネスが、この手数料屋さんとなる。どこかの街、例えば銀座や新宿、六本木などには、社交飲食店組合なるものが存在する。それがだいたいカード決済の代理店をやっている。母体は、その地域の有名水商売のオーナー連中が多い。建前上は組合だが、年間売り上げ数億円の店が、100件とかあってみなさい。それだけで300億円ぐらいの売り上げとなる、その売り上げに2%上乗せしてみい、だまってても、何もせずに純利益が6億円ですぜ。こりゃたまらんとなるわけですよ。

 まあたいがい組合方式で、個人の利益を独占できないが、けど限られた数社、数名がその手数料上乗せの恩恵を受けることができるのだ。これは代理店や委託業者がぼろ儲けしているのを見て、自らがその利益を得ようと画策した結果、組合にして、自ら代理店もどきを作ってしまったということだろう。

都内の飲食店組合の、ビザ、マスターズの上乗せしての手数料は3.5%~4%台が標準で、誤差も当然ある。でも親分に上納金を取られても、3.5%で契約できたら、店は万々歳だ。だって新規で、コネもなくて、仲介業者に頼むと、7~8%ぐらい取られる。それは暴利だ。でもそれは仲介業者とて、新規の店は支払える保証がないから、それぐらい余分にお金を取っておかないと、もし店がすぐに潰れたら、とんでもないことになるからね。

だから水商売の一部では、現金客に比べ、カード払いの客は1割アップなんて勝手にやってる店もあったりして、そんだけカード手数料が、怪しい店、新規の店は高いってことだ。

じゃアメックスはなんで手数料が高いのか?それはブランド価値もあるし、自ら直接契約する方式を取る場合も多いし、しかも、CATカード決済機を、他社に委託してって、あ~もっと美味しいとこを書きたいが、続きはメルマガでも読んでくだされ。

映画のメルマガですが、面白コラムを連日掲載してます。一ヶ月無料です。サンプルはこちら。

http://www.mag2.com/m/0001253754.html

« ブログ更新です。 町山智浩氏VSもしドラ映画。第二ラウンド。 | トップページ | ブログ更新。山口もえさんの夫。キャバクラの無許可営業で逮捕なんだけど、ほんと巧妙すぎる、西麻布のいまどきのキャバクラは。 »

ニュース」カテゴリの記事

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ