最近の記事

« 2009年6月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年7月

2009年7月22日 (水)

ハリー・ポッターと謎のプリンス

 過去のハリー・ポッターシリーズのなかで、1回目の賢者の石は別として、2番目に面白かった。やっぱり最終章へむけて盛り上がるんでしょうね。

 謎のプリンスと邦題になっているが、英語はハーフブラッドプリンス。混血のプリンスというわけで、この混血が多分、不適切な表現なんでしょう。日本語版では、半純血のプリンスとか、わけの分からない表現になっていた。

 では混血のプリンスとは誰か?これは見事に納得するオチだったが、最後まで謎で、ぐいぐい引っ張られた。ちなみにプリンスは、王子や皇族の意味ではなく、単なる名前みたい。さあ誰でしょう。

で、見終わって気になるのが最終章。ハリー・ポッターと死の秘宝。

これがなんと2回に分けて作られているとか。あと1回つきあえばいいと思ったのに、さらに引っ張るね。

 そこで気になるのは、スネイプ先生。いったい彼は味方なのか、敵なのか?謎のプリンスでは、完全に敵として扱われていたが、最後に1割ぐらい、味方なのかと思わせる部分もありで、さあ全ての答えは、最終章で解決だ。

 よくまあテンション下がらず、シリーズを続けられたなと感心しますわ。ここまで来たら、最後までつきあいましょうかね。

2009年7月21日 (火)

ドラクエⅨ

 最近更新をサボってやっていたのが、ドラクエⅨ。

 もうラスボスを二回も倒して、やることがなくなったのでゲオに売りました。5380円でファミリーマートから買い、4100円でゲオに引き取ってもらったわけで、差額がわずか1280円。

 たった1280円で1週間遊べたと思ったら、なんと安いゲームでしょうか。

 で賛否両論の内容だが、一番気になるのは、妖精のサンディ。ガングロ系、小悪魔アゲハギャルの登場で、ゲームの世界観が壊れるという意見が多い。確かにそうかも知れないが、なんかね新しいキャラ作らないとさ、目新しさもなくなるわけで、いてもいいかなと、個人的には思う。

 それよりもDSになったゆえに、ビジュアルがせこくて細かい。DSでよくやったという意見もあるが、話を同じにしていいから、ビジュアルアップしてプレステ3で発売するとかさ、そうゆうことはやって欲しい。

で ストーリー展開は、従来と似たりよったり。ひたすらHP稼ぎする場面が多くてうんざりだ。

 ネタバレが多少入るが、ラスボスと戦うときに、いっきに200HPを全員失う呪文が来る。実際は150ぐらいか。頑丈な鎧つけてたから200は減らないけどね。

 そこで一般職の主人公は、旅芸人でレベル38ぐらいでHPが180台だったかな。つまり一般職じゃ、勝てませんよとね。

 そこで上級職のパラディンにでもなって、HP290ぐらいで戦えということ。世の中ゲームの世界でも、いい仕事にありつかないとクリアできないとはねえ、苦しい世界ですよ。

 そこであるとき、ひたすら魔物と戦って、レベルアップ。それがドラクエといえば、そうなんだけど、今回も非常に疲れた。

 クリア後、ゼロからまたやろうと思ったけど、さすがもういい。しばらくゲームは休みますわ。

« 2009年6月 | トップページ | 2009年12月 »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ